QOLと医業収入の両方を高めたい先生専用。先着20名様限定!(残りわずか)「リコールが増える歯周病セミナー」なぜ、「抜歯しない歯周病」を扱えば10年以上通院する患者さんが増え続けるのか?(さらに、リコール率が80%になるなんて…)

今回は、以下のどれかに2つ以上あてはまる先生へのご案内です

  • 保険だけではこの先不安だが、自費診療の提案が苦手
  • 歯周病治療のクオリティをもっと高めたい
  • 患者さんに感謝されると、心の底から嬉しい
  • リコール率を増やしたい
  • 腕の良い歯科医師として、世間に認められたい
  • マーケティングとかではなく、腕の良さで医院が流行ってほしい
  • 歯科業界の将来に不安を抱えている
  • QOLの高い診療を提供していきたい

生のクリニックは今、それほど経営にお困りではないかもしれません。

しかし、ライバル院が増え続け、患者人口が減り続ける今。

今後、ますます歯科業界の供給過多が深刻になることは
火を見るよりも明らかではないでしょうか?

保険点数の改善も、それほど期待できません。

今から5年後、10年後…

先生のクリニックは、今と同じやり方だけで、現状を維持できると言い切れるでしょうか?

もし、「これまでと同じやり方だけで、何も問題ない」と思われたなら
この先は、お読みいただかなくても結構です。

しかし、先生が
「この先、医院の経営をずっと安定させるためには、何をどうすべきか?」
「先生も患者さんもスタッフも幸せになれるクリニックを目指したい!」
と真剣にお考えであれば、他のことは忘れて2分間だけ私の話にお付き合いください。
患者さんに感謝されながら、この先10年以上の安定経営が実現できる
ある治療法についてお伝えいたします。
重要

この先、クリニックの経営をよくするには何が必要だと思いますか?

大きく分けると、下記の3つになると思いませんか?

1.自費診療の受療率を増やす
2.新患を増やす
3.リコールを増やす

しかし、先生もお気づきのとおり、これら3つには避けられない問題点があります。


1.自費診療の問題点

それは、成約が難しいということ。

歯科不況が叫ばれて数年が経ち、多くの医院が
インプラントなどの自費診療を取り入れるようになりました。

しかし、どれだけ技術を磨いても、自費診療の成約が増えるわけではありません。

なぜなら、患者さんの多くが
いまだに歯科は保険診療があたり前と思っているのですから。

また、金銭的な問題を抱え、自費診療を申し込みたくても
申し込めない患者さんたちも、たくさんいらっしゃいます。

そして何より、自費診療は料金が高いため、患者さんへの提案が難しい

自費率が高まれば、医院の収益は確実にアップします。

しかし、そう簡単に受療率が高まらないのが自費診療のデメリットでもあります。


2.新患の問題点

クリニックにとって、新患は大切です。

しかし、患者人口が減り続け、歯科医院が増え続ける今。

ある日突然、新患がガバっと増えるなんて考えられませんよね。

新患が増えにくい現状は、先生もよくご存じのとおりです。

今の時代、新患が増えるより、既存患者を失うリスクの方が高いのです。

新患の増加をあきらめてはいけませんが、
特別な戦略がない限り、期待し過ぎるのは現実的ではありません。


3.リコールの問題点

自費率が低くても、新患が少なくても…

予約が埋まり続ける歯科医院に不況は関係ありません。

つまり、リコールを増やす経営戦略が、先生にとって
もっとも現実的で手堅い手段だと思いませんか?

実際、マーケティングには「5対25の法則」というルールがあり
顧客離れを5%改善すれば、利益が最低でも25%改善されると言われています。

先生のクリニックも、リコールの増加をめざして、日々努力されているかもしれません。

しかし、残念ながら多くのクリニックが、リコール率50%に到達できません。

このような現状がある中、ハガキをだすことなく
リコール率80%以上を維持し続けている歯科医院
があります。

その歯科医院とは、池尻歯科医院。

池尻歯科医院は、10年以上通う患者さんで予約がいっぱいです。

池尻良治先生
医療法人宏和会 理事長、池尻歯科医院 院長
池尻良治先生
多くの歯科医院が建ち並ぶ、大阪の淀川区で開業。
インプラントなどの自費に頼ることなく、歯を抜かない、削らない治療をポリシーに、高い治療結果を出し続け、クチコミと紹介で毎日、数多くの患者さんが来院される。また、長年通院される患者さんも多く、高齢者にもかかわらず、30年以上、天然歯を長持ちさせている患者さんが多いことも特徴。

【所属】
  • 日本ティップエッジ矯正研究会
  • ライトタッチ研究会会長
  • ライトタッチレーザー(Er:YAGレーザー)指導医
  • バイオガイアジャパン(プロデンティス)認定診療所
  • バクテリアセラピー指導歯科医師
【講師実績】
  • ライトタッチレーザー(Er:YAGレーザー)講演
  • 歯科医師向け食育セミナー
【池尻歯科医院の実績】
  • ハガキをださずにリコール率80%以上
  • 10年以上通院する患者が多い
  • 80歳以上でも、天然歯20本以上の患者が多数来院
  • 月に2本しか抜歯、抜髄はない
  • 他院で抜歯と言われた歯も、ほとんど抜歯することなく治療を成功
  • 禁煙外来の禁煙率は20%弱だが、池尻歯科医院の通院患者は禁煙率50%
  • 再発がほとんどない
  • 天然歯で、30年以上長持ちしている患者が多数
  • 高齢者でも、入れ歯に頼らずしっかり噛める患者が多数
  • リコールで予約が埋まるため、自費に頼らずとも医院の経営は安定
  • 患者満足度が高く、感謝を伝える患者さんが後を絶たない
  • 大阪で開業しているにもかかわらず、東京から通院する患者さんも存在する
  • 年間300万円以上の物販収入がある

なぜ、ハガキを出さずにリコール率80%以上なのか?

そもそも、リコール率を高めようと思えば、何が必要でしょうか?

院長の努力、スタッフの努力は言うまでもありませんが、
それだけでは、どうにもならないリコール率を低下させる原因があります。

それは、「患者さんのモチベーション」です。

「まじめに通院しなければならない」という、強い気持ちが患者さんになければ
どれだけ優れた治療をしていても、いつか、患者さんは来院しなくなるものです。

「ちゃんと治療しているのに、途中で来なくなった…」

先生も、このような経験はありませんか?

結論から申し上げますと、池尻歯科医院が
リコール率80%以上に成功している理由は、とてもシンプル。

それは…

「2年以上、まじめに通院しなければならない理由」を
患者自身に気づいてもらうことに成功しているから。

ドクターが、患者さんをむりやり説得するのではありません。

「このままではダメだ」「まじめに通院しよう」と
患者さん自らが、強い意志を持って通院の必要性を理解してくれるのです。

だからこそ、池尻先生の医院は、10年以上
まじめに通い続ける患者さんが後を絶たないのです。

ハガキをださなくても、リコール率80%以上の数字を叩きだせるのです。

しかし、なぜ、池尻先生の医院では、患者さん自らが
通院する必要性を心の底から理解できるのでしょうか?

その秘訣は、「抜歯しない、外科手術をしない歯周病治療」にありました。

「抜歯、外科手術をしない歯周病治療」がリコール率を高める理由とは?

その理由は、従来の歯周病治療とは、180度異なる治療理念があるからです。

先生もご存じのとおり、歯周病治療は抜歯や外科治療が一般的です。

しかし、池尻先生の歯周病治療は、基本的に抜歯や外科手術をしません。

実際、抜歯・抜髄は、月間2本程度しかありません。

それなのに、これまでに多くの歯周病患者を救い
優れた治療結果をだし続けていらっしゃいます。

抜歯をせず、外科手術をせずに、なぜ、歯周病治療で優れた結果がだせるのか?

それは、表面上の治療ではなく、歯周病の根本原因となっている
生活習慣を改善する治療法を取り入れていらっしゃるから
です。

たとえば、先生も聞いたことがあるかもしれませんが…

  • タバコを吸うと血行が悪くなり、歯周病を悪化させる…
  • メタボと歯周病には深い関わりがある…
  • 睡眠時間が少ないと、抵抗力が弱まり歯周病は悪化する…
  • ストレスが歯周病に影響する…

このように、歯周病の原因の多くは、患者さんの生活習慣にあります。

池尻先生の歯周病治療は、ダメな歯を抜き、外科手術をするのではなく
このような根本的な原因を、患者さんに改善してもらう治療法
です。

つまり、治療のメインは下記の3つ。

1.患者さん自らに、ご自身が抱える
生活の問題を理解してもらうこと

2.その問題が、どれだけ危険なのかを
患者さんに気づいてもらうこと

3.問題を改善するために
具体的に何をすべきか指導すること

「患者さんがすることばかりじゃないか!」
と思われたかもしれませんが、まさにその通りです。

もちろん、ドクターは基本的な治療をしますし
ブラッシングの指導、クリーニングはDHがします。

しかし、池尻先生の歯周病治療は
患者さん主体の治療であることは、言うまでもない事実です。

だからこそ、患者さんは高いモチベーションをもって、長期間通院してくれるのです。

近年、生活習慣と歯周病の関係性が、医療分野で注目されはじめていますが
池尻先生は、37年前から、生活習慣と歯周病の関連性に注目し、臨床に活かしてきました。

そして、優れた治療結果をだし続けてきました。

ご覧ください。

以下は、「抜歯いない、外科手術をしない歯周病治療」を受けた症例の一部となります。

37年の臨床実績が証拠です

12年経ったにもかかわらず、2本のみの抜歯のため、骨吸収も防ぐ
“12年経ったにもかかわらず、2本のみの抜歯のため、骨吸収も防ぐ”
バイトが原因で歯周病になった症例
“バイトが原因で歯周病になった症例”
喫煙が原因だが、禁煙により改善した症例
“喫煙が原因だが、禁煙により改善した症例”
ストレスによる噛みしめが原因
“ストレスによる噛みしめが原因”
更年期障害の影響がでるもまだまだ天然歯を温存できている
“更年期障害の影響がでるもまだまだ天然歯を温存できている”

『たくさんいただいた患者さんの感想の一部をご覧ください』
感想1
感想2
感想3
感想4

特別な技術や器具、機材は必要ありません

「抜歯しない、外科手術をしない歯周病治療」を実施するには何が必要なのか?

それは、歯科学以外の側面から、歯周病の根本原因と
その原因を解消するための正しい知識を知ること。

なぜなら、患者さんへ正しい知識を与えることが、彼らのモチベーションを高め
長期通院を実現し、優れた治療結果をだすことにつながるのですから。

池尻先生が37年間の臨床経験で積み上げてきた
この膨大な知識については…

5時間のセミナーで習得できます

講師はもちろん池尻先生。

この抜歯をしない歯周病セミナーは、医学全般の知識が必要となるため
歯科医師向けのどんなセミナーでも学べない内容が学べます。

今回のセミナーが、ご参加いただく先生のご期待に沿うよう
池尻先生と何度も打ち合わせを重ね、授業内容を何度も練り直しました。

「ガッカリするようなセミナーは、絶対にしたくない!」
「ご参加いただく先生を、感動させたい!」

このような意気込みで、このたび5時間で
「抜歯しない歯周病治療」が学べるセミナーを準備させていただきました。

以前、㈱医療情報研究所から、池尻先生の「抜歯しない歯周病治療DVD教材」が
リリースされ、かなりの反響があったと聞いております。

ですから、先生も、すでにDVDをお持ちかもしれませんが、
今回のセミナーでは、DVDで語られた内容を踏襲しながらも、より深く、
リコールが増えて、患者満足度が高まる「抜歯しない歯周病治療」が学べます。

また、今回は、DVDでは語られなかった、スタッフの育成方法や
クレームの対処法についても教えていただけます。

「抜歯しない歯周病治療」で長い経験を持つ池尻先生に相談することが、何よりも近道です…

池尻先生は、37年前から「抜歯しない歯周病治療」を実践してきました。

その結果、以下の実績をだすことに成功されています。

  • 保険で充分やっていけるほど、来院患者数が多い
  • 患者満足度が高く、感謝を伝える患者さんが後を絶たない
  • ハガキをださずにリコール率80%以上
  • 10年以上通院する患者が多い
  • 80歳以上でも、天然歯20本以上の患者が多数来院
  • 月に2本しか抜歯、抜髄はない
  • 他院で抜歯と言われた歯も、ほとんど抜歯することなく治療を成功
  • 禁煙外来の禁煙率は20%弱だが、池尻歯科医院の通院患者は禁煙率50%
  • 再発がほとんどない
  • 天然歯で、30年以上長持ちしている患者が多数
  • 高齢者でも、入れ歯に頼らずしっかり噛める患者が多数
  • リコールで予約が埋まるため、自費に頼らずとも医院の経営は安定
  • 患者満足度が高く、感謝を伝える患者さんが後を絶たない
  • 大阪で開業しているにもかかわらず、東京から通院する患者さんもいる
  • 年間300万円以上の物販収入がある

これらは、池尻先生が、患者さんの健康を想って
抜歯をしない歯周病治療に取り組み続けたからこそ、成し遂げることができた実績です。

本当の意味で、患者さんが健康を得られるように、最大限のことに取り組んだからこそ、
池尻先生は、多くの患者さんから信頼されるようになりました。

そして、歯科不況と騒がれている現在も、経営を安定できているのです。

では、今回のセミナーでは、具体的にどのようなノウハウを学べるのか?

その一部をご紹介しましょう…

先着20名様限定!10年以上リコールする患者を増やし続ける「抜歯しない歯周病治療」が学べるセミナー

  • 歯周外科不要
  • Sc・PMTCは当たり前
  • 患者さんの協力を引きだす
  • 改善の90%は患者さんの努力次第
  • 全身疾患との関係
  • 如何に薬を使わず患者さんの免疫力を上げ成果に結びつけるのか
  • カルテの取り方
  • 資料の残し方
  • 35年間の患者さん資料
  • 今の間違った歯周治療
  • 唾液検査は不要
  • 正しい位相差顕微鏡の使い方
  • 歯ブラシの順番
  • 歯ブラシの当て方・持ち方・動かし方
  • 有効なサプリメント
  • スタッフの育成方法について
  • 今後の歯科医院経営について
  • 患者さんからのよくあるクレームと対処法
  • 質疑応答

これらは、セミナーでお伝えするほんの一部です。

すでに、一部の施術家はこの技術で非凡な結果を叩き出しています!

このまま、他院と患者さんを奪い合い、歯科不況の波にのまれるのか?

それとも、今のうちに10年以上、来院してくれる患者さんを増やすか?

先生は、どちらを選びますか?

歯周病患者数は、成人の約80%と言われています。

この膨大な数字は、今後の歯科業界と
国民の健康寿命を大きく改善させる層となるかもしれません。

しかし、これが現実になるかは、今、これをお読みの先生次第です。

池尻先生は、従来の歯科医療に限界を感じ
視野を広めることで、多くの歯周病患者を救うことに成功してきました。

そして、10年以上リコールする患者を増やし
保険メインでも、安定経営を実現なさっています。

さらに、患者さんに感謝される毎日を過ごし
歯科医師であることに毎日喜びを感じていらっしゃいます。

もし、先生が

  • 患者さんに感謝される治療を提供していきたい
  • リコール率を増やしたい
  • 腕の良い歯科医師として、世間に認められたい
  • 歯周病治療のクオリティをもっと高めたい
  • 自費診療の提案が苦手だけど、医業収入を高めたい
  • マーケティングとかではなく、腕の良さで医院が流行ってほしい
  • 歯科業界の不安に影響されない、安定した経営基盤が欲しい
  • QOLの高い診療を提供していきたい

と思われるならば、ぜひ、池尻先生の歯周病治療をお試しください。

そして、今よりも、たくさんの患者さんから

「もっと、歯を大切にしよう」
「しっかりと通院しよう」

と、思ってもらえるようになりましょう。

そして、近隣から

「あの歯科医院は、親切だ」
「診てもらうなら、あの歯科医院がいい」

といった評判をもらえるようになりましょう。

  • 目先の利益にとらわれず、患者さんの悩みを解決する
  • その結果が、クチコミとなり増患につながる
  • 感謝される機会が増え、スタッフもやりがいアップ

これほど、理想的な歯科医院経営はありませんよね?

セミナーで学んだ内容を復習できるテキストを無料でプレゼント!

セミナー終了後は、講義で使用したレジュメを先生へプレゼントいたします。

このレジュメには、講義で語られる膨大な情報がテキストに落とし込まれておりますので、
セミナーで学んだ内容を、じっくりと復習したい先生にとって、とても有益な学習ツールです。

さらに、セミナーにご参加いただいた先生は、池尻先生から直接のサポートが受けられます!

セミナー受講後は、おそらく先生も…

「学んだ知識を、どうやって患者さんへ伝えるべきか?」
「自分の知識や指導は本当に正しいだろうか?」
「院内業務に落としこむには、どうすれば良いか?」

などの疑問が出てくるでしょう。

しかし、ご安心ください。

セミナーを受講される先生は、受講日から30日以内であれば、
FAXを使って、池尻先生へ質問でき、適切なアドバイスがいただけます。

今回のセミナーは、ただ知識を吸収するだけのセミナーではなく、
吸収した知識を、先生の医院で実践するためのセミナーです。

セミナー参加費用は、本気の先生ならば誰もが、お申し込みいただける価格となります…

当社は、これまでに歯科医師向けセミナーを何度も開催してきました。

また、勉強のために、他社様のセミナーを何度も受講しました。

このような経験からみて、今回のセミナーは、参加費10万円の価値があると考えています。

これは、決して、高くも安くもない、客観的な適正価格だと考えます。

なぜなら、池尻先生が37年間かけて開発してきた
他では手に入らないノウハウと知識が手に入るからです。

もし、先生が、池尻先生の「抜歯しない歯周病治療」を手に入れて
まじめに実践すれば、他院と争うことなく収益が安定します。

自費率が悪くても、予約が埋まり続ける医院に不況はありません。

患者さんのQOLとリコール率を高め
経営を安定させたい先生にとっては、本当に価値があるセミナーです。

とはいえ、弊社が主催する他セミナーよりも
大幅に価格が高くなるのは、先生方にとってご不便があると思います。
また、今回のセミナーは、開催場所が東京・大阪のため
遠方からお越しいただく先生の場合、予想外の費用がかかるかもしれません。
ですから、今回のセミナーは、本気であれば誰もがお申し込みいただけるように
参加費54,000円に設定させていただきます。
今、この手紙をお読みの先生だけが、医院の未来を変えてしまう
治療ノウハウを、たった54,000円で手に入れられるのです。
重要

「でも、セミナー前日に急用ができたらどうしよう?」と思われても、大丈夫! なぜなら…“前日までならキャンセルしても全額返金”

今回のセミナーの開催は、少し先のお話ですが、お忙しい先生の場合、
何らかの急用が入り、参加できなくなるリスクも考えられます。

しかし、ご安心ください。

今回のセミナーは、お忙しい先生や、この先の予定が心配な先生が、
安心してお申し込みいただけるように全額返金保証をお付けいたしました。

全額返金を受ける上で、面倒な手続きは一切必要ありません。

お申し込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの1週間前までに
参加できないことがわかれば、当社までお電話かメールでご連絡ください。

セミナーの1週間前までにキャンセルのご連絡をいただければ、
参加料金を7日以内に全額返金いたします。
クレジットカードでお申込みされた先生には、セミナー参加料金とは別にかかる、
カード決済のキャンセル料も、当社が負担させていただきます。
また、お振込みでお申込みされた先生には、セミナー参加料金とは別にかかる、
返金振込手数料もすべて、当社が負担させていただきます。
もちろん、事務手数料なども一切かかりませんので、ご安心ください。
ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。
重要
安心の「キャンセル返金保証」

ただし、先生は、今回の実習セミナーへご参加いただけないかもしれません…

セミナーには、なるべくたくさんの方にお越しいただきたい、という気持ちはあります。

しかし、今回のセミナーは、ご参加いただいた先生の疑問には、どんな内容でも、
しっかりと答えさせていただきたいという想いを、池尻先生はお持ちです。

せっかく、先生の貴重なお時間を割いて、いらっしゃるわけですから、
「本当に、このセミナーへ来て良かった!」と思っていただきたいのです。

ですから、質疑応答などで、先生の疑問にしっかりと、
お答えさせていただくためにも、セミナー参加人数は限定いたします。

セミナーへご参加いただけるのは、先着20名様のみとなります。

席数も最大20席しかありませんので、これ以上の増枠は考えておりません。

このご案内は、先生を含めて、約5,000名の歯科医師へお送りしております。

ご参加いただけるのは、先着順となります。

池尻先生のセミナーは、毎回人気で
今回のご案内もすぐに、20名の枠が埋まることが予測できます。

お申し込みはお急ぎください。

先着20名様限定!10年以上リコールする患者を増やし続ける「抜歯しない歯周病治療」が学べるセミナー

■東京会場
東京八重洲ホール
東京八重洲ホール 901会議室
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-4-13 新第一ビル
TEL:03-3201-3631

<アクセス>
・JR東京駅 八重洲中央口 徒歩3分

■ タイムテーブル
09:30 会場
10:00 歯科医の役割
   ・健康長寿は歯科医しかできない
   ・歯周病は細菌との戦い・敵を知り己を知れば百戦危うからず
11:00 記録を臨床に活かす
   ・私の恩師は患者さん
12:00 昼食(ランチョンセミナー)※昼食はご用意します
13:00 歯周病との関連(歯周病を治す)
   ・薬の副作用(口腔乾燥症)と歯周病 BP系薬剤・降圧剤
   ・噛むことの大切さ
14:00 歯周病の実践
   ・顎関節症・歯周病・知覚過敏も治る咬合の与え方
15:00 歯周病を確実に治療する
   ・記録の取り方
   ・治療の進め方
16:00 閉会
    受講後のご感想
  • 滋賀県 田村先生
    歯周病とタバコ、食生活がこんなに深い関係があるとは知らなかった。前回、食育のセミナーを受けましたが、より深く教えてもらいたい。
  • 滋賀県 T先生
    本日は有難うございました。栄養指導はまだ始めて短いですが、衛生士として、患者様と全身を通じて関われる役割(自分の仕事の重要性)を改めて知ることができました。タバコのことについては、いつもスタッフと悩みの種でした。今まであまり患者様に気をつかっていたんだなとも思いました。現実、将来必ずなりうる病気についてしっかり向きあって、患者様と一緒に歯周病と戦っていこうと思っています。
  • 大阪府 A先生
    よりホリスティックな観点からの歯周病治療はとても参考になりました。健康寿命を伸ばすのが、我々歯科医師とスタッフの目指すべき価値であり仕事であることも、スタッフと一丸となってモチベーションを上げる要素となりました。ありがとうございました。
  • 香川県 T先生
    知っていた知識もかなりあったが、活用できていなかった。今回、おかげで実践していけそうな気がします。ありがとうございました。
  • 兵庫県 O先生
    BP薬剤での骨壊死が抜歯後、思ったより多いのにビックリしました。歯周病は食生活・生活習慣等の管理なしでは、なかなか治りにくいんだなということがよく分かりました。以前の食育とのセミナーとの関連が大きいということもよく分かりました。
  • 香川県 森先生
    ストレスと歯周病の関係が再確認できました。歯科医(勉強している)には、バラ色の未来があると思います。
  • 福井県 島田先生
    咬合調整など、Hisのときにでも気をつけてみないといけないことなどよく分かりました。対角線の法則は、私も感じていたことなのですが、先生にお話を聞いて納得しました。
  • 栃木県 田沼先生
    食育に続き、池尻先生の情熱を共感しました。できることから、すぐに実践したいと思います。ありがとうございました。
  • 奈良県 西塔先生
    ・12腔内細菌と腸内細菌の関係
    ・希望者に対する禁煙指導
  • 大阪府 Y先生
    リンガライズドオクルージョンをすすめているものもあり、咬合調整のやり方に迷うことも多かったのですが、もう一度フルバランスオクルージョンをしっかり考えなければと思いました。資料が豊富でいつも助かります。
  • 岡山県 S先生
    ・歯周病になった原因は、何かをまず考えること
    ・歯周病を治すヒントは、患者さんが教えてくれる
  • 兵庫県 M先生
    ・免疫力を使って、治療を行うこととその有効性
    ・歯をどうするかではなく、なぜ?と原因を考えるのが先
  • 鳥取県 H先生
    今回、池尻先生の講習会は2度目だが、常に理路整然とした講義のため、あっという間に時間がたつ。内容も非常に豊富である。しかも実践しやすい内容のため、助かっている。
  • 大阪府 H先生
    歯周病の原因に対するアプローチが、いろいろ分かました。ありがとうございました。
  • 神奈川県 T先生
    歯周病の治療に関して、歯ブラシ+αの生活習慣の改善をしなければ治らないことを改めて感じました。補綴とP治療を同時にすすめる流れを作っていきたいと思います。
  • 長崎県 I先生
    対角線の法則など、咬合調整の要点が役に立ちました。
  • 兵庫県 U先生
    もっとPtのことを知り、細かく診ていく必要があると思い知らされました。
  • 新潟県 S先生
    歯周病治療で咬合調整、TBIのほかに全身的な栄養面からの指導をしようと思った。
  • 大阪府 M先生
    咬合調整の大切さ、咬合調整により歯周病を改善でき、歯を保存できることを実感し、これからの診療に役立てていこうと思います。
  • 和歌山県 Y先生
    10年かかって予防歯科型の医院を作り、チェアも3台から5台に増えた。歯周病は歯科衛生士さんの協力のおかげで8割は治癒、改善されるのだが、治らない患者さんもいる。そこで今回、池尻先生のセミナーを受講させていただいたのです。池尻先生のお話をお聞きして、まさに「目からうろこ」でした。ただ、口の中だけを診ていてはダメで、全身疾患や、その患者さんの生活背景やストレスも考えて治療にあたらねばならないことが良くわかりました。ありがとうございました。
  • 青森県 A先生
    歯周病患者に対するアプローチが変わりそうです。種々な原因(食育や生活習慣を含め)を教えていただき、単眼思考から複眼思考に見方が変わり、日々の診療がより楽しくなる気がします。とてもボリュームのある講演でしたので、再受講して知識を深めていきたいと思いました。食育セミナーと関連させて、頭の中で整理し、少しずつ実践していきたいです。
  • 静岡県 T先生
    アジスロマイシンを使っても予後がよくない。P症例に対して、これから食事指導を行っていきたいと思います。
  • 大分県 W先生
    現在、マスコミの報道で、歯周病と全身の関係は漠然と分かっているが、具体的に患者さんにどう説明するかよくわかりました。
  • 奈良県 U先生
    歯周病については、SCなどの基本治療に加えて、ファンギゾン、ジスロマック等で対応し、本当に治ったのかどうか、正直わからない状態でした。原因をどう考えるかを詳しく教えていただいてありがとうございました。食育に続いて、今まで知らないことづくめでした
  • 大阪府 H先生
    歯周病について、その原因を考えることの大切さを痛感しました。対症療法では、治らないのはあたりまえ。池尻先生の原因療法、治療に対する熱意に心を動かされました。明日から自院の診療に活かしていきたいと思います。本日はありがとうございました。
  • 長野県 S先生
    子どもでまじめに来院してくれているけど、歯肉の腫れがひかない子がいます。食生活まで介入していなかったので、今日教わったことを試してみようと思います。
  • 兵庫県 A先生
    咬合平面に合わせることと、食育がやはり一番大切だなと思いました。いただける資料も多く、明日から使えそうなものばかりなので、感謝しております。

「セミナー1週間前のキャンセルなら全額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの1週間前までに参加できないことがわかれば、当社まで電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の全額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料、カード決済手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

■2017年09月10日(日) 10:00~16:00 東京開催
※先着限定20名 今なら50,000円(税込 54,000円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。
※最低実施人数に達しない場合は開催を中止、
または日程を変更させていただくことがございます。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。

Q&A

Q、「食育」セミナーとの違いは?
違いは、「抜歯、抜髄をしない歯周病治療」がテーマであること。これまで池尻先生のセミナーは、歯科医院が実践する食育、生活習慣指導がテーマでした。
Q、池尻先生のDVD教材とセミナーとの違いは?
池尻先生へ直接質問できることです。実際に、「抜歯、抜髄をしない歯周病治療」を医院で取り入れる上で「何をどうすれば良いか?」先生も色々と悩まれることがあるでしょう。しかし、セミナーの質疑応答時間に、先生が疑問に思うことや不安な点は、全て池尻先生からご回答いただけます。
Q、大阪以外で同じセミナーを開催される予定はありますか?
現在の所は未定です。池尻先生は、日常の医院業務でお忙しくされておりますので、次回、セミナーが開催できる日程は、現在のところ未定です。
Q、セミナー内容を、今後新しいDVD教材にする予定はありますか?
その予定はありません。今回のセミナーで語られる内容を手に入れられるのは、セミナーにご参加いただいた先生のみとなります。
「セミナー1週間前のキャンセルなら全額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの1週間前までに参加できないことがわかれば、当社まで電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の全額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料、カード決済手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

■2017年09月10日(日) 10:00~16:00 東京開催
※先着限定20名 今なら50,000円(税込 54,000円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。
※最低実施人数に達しない場合は開催を中止、
または日程を変更させていただくことがございます。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。

追伸

今回のセミナーに参加できるのは、先着20名様限定です。

また、今回のご案内は、先生を含めて、約5,000名の歯科医師へお送りしております。

ご参加いただけるのは、先着順となりますので、お申込みはお急ぎください。

また、池尻先生は、日常の医院業務、レーザー講演などでお忙しくされておりますので
次回、セミナーが開催できる日程は、現在のところ未定です。

患者人口が減り続け、歯科医院が増え続ける今…

先生が今とるべき行動は、黙って待つことでしょうか?

それとも、勇敢に新たなチャンスへ挑み続けることでしょうか?

答えは、もうお分かりのはずです。

ぜひ、今回のセミナーで「抜歯しない歯周病治療」を習得して
10年以上通院してくれる患者さんを増やし、保険診療メインで経営を安定させませんか?

池尻先生のセミナーは、毎回人気で
今回のご案内もすぐに、20名の枠が埋まることが予測できます。

ご参加いただけるのは、先着20名様までとなりますから、今すぐ、お申込みください。

「セミナー1週間前のキャンセルなら全額返金いたします」

お申込みいただいてから、もし、何かの都合でセミナーの1週間前までに参加できないことがわかれば、当社まで電話かメールでご連絡ください。セミナー代金としてお支払いいただいた費用の全額を7日以内に返金させていただきます。返金振込手数料、カード決済手数料や事務手数料などは一切かかりません。ただし、上記の期限を超えてのキャンセルまたは無断キャンセル(ご連絡がなかった)の場合は、返金に応じられません。あらかじめご了承ください。

■2017年09月10日(日) 10:00~16:00 東京開催
※先着限定20名 今なら50,000円(税込 54,000円)

講習会の参加人数をお選びください:
VISA/MASTER/JCB
※受講枠が埋まり次第、受付を締め切ります。
※最低実施人数に達しない場合は開催を中止、
または日程を変更させていただくことがございます。

弊社のお申込フォームは、シマンテック社のセキュリティ・システムを利用し、個人情報保護・セキュリティ強化のためSSL暗号化通信を採用しています。